英語の音を理解するには時間がかかる

 私が飛躍的に英語を伸ばしている秘訣をもう一度確認しましょう。これを習慣づけることが出来れば、英語をペラペラ話せるようになります。

英語を英語のまま理解する癖をつけること、英語の音のまま口から出せるようになることで、ネイティブのようにきれいな発音ができるようになります。

経験上、英語を音で理解するのに時間が少しかかります。それは、文字で学習する事に慣れているからです。多くの人が、テキストを先に見たいと考えるのは、見て理解する方がし易いと感じるためです。ですが、それだと、話せる英語ではなく、読める英語になって、話す力と聞く力がなかなかつかない循環に陥ってしまいます。まずは、音です。

「英語を音で理解する」とは、たとえば、「Hello」と言われた時に、挨拶だ、と無意識にわかるでしょう。そういった感覚です。どんなことを言っているのか?大体なんとなく分かる、ということです。最初は、英語を音で20パーセントくらいなんとなく理解する⇒50%くらい理解出来る⇒80%くらい理解出来る、とパーセンテージを少しずつ上げていきましょう。

 


サブコンテンツ

このページの先頭へ