同じように英語を学んで上達する人と上達しない人がいるのはなぜ?

英語が話せるようになった人から学んで、私のように上達する人もいれば、上達しない人もいます。実践する前に知っておきたい、知らないと陥ってしまうワナとは?

これは、英語参考書やを購入した人が陥ってしまうことですが、最初のスタートポイントがあまりにも自分とかけ離れている人の学習方法をやってしまっても、身につかないことが多いです。

大事なのは、出来るだけ、自分の今の状況と同じくらいからスタートした人のものをやる。私の場合は、中学の英語教科書くらいの能力で単語力もそれほどありませんでした。大学までバリバリ英語をしていた人とは違います。

小手先のテクニックを学んでしまうと、なぁるほど、これをすれば良いんだ、出来るようになる、と思う。ですが、なかなか出来ない。

これは、英語が話せるようになるプロセスをしっかりと行っていず、小手先のテクニックだけをしているからです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ